身につける予定がない時は!売却がおすすめ!

早めに売るのがいい!?

人気が高い宝石の方が、それだけ買い手がつきますから買い取り価格もアップしやすいですよね。その売り時を逃さずに売るのがコツです。でも、バイヤーでもないとなかなかそのタイミングがわからないですよね。そういう時には、買い取りショップのスタッフに相談してみましょう。相談は無料でできますし、市場価値の変動に詳しいプロの立場からのアドバイスだから的確なんです。
買い取りショップの中にはデザインの価値も踏まえて査定してくれるところもあります。つまり古いデザインの宝石よりも、新しいデザインの方が高く売れるということです。古いデザインでももちろん買い取ってもらえますが、古びたデザインにならないうちに思い切って売ってみましょう。

査定前にしておきたいこと

他の中古品を売る場合と同様に、保存状態がいいものの方が査定にはプラスに響きます。ドレッサーの中に放置していたままの状態で持ち込むよりも、ホコリを拭き取ったりゴミを掃除しておく方がいいのです。だからといって、特別な方法でクリーニングする必要はありません。ぬるめのお湯と歯ブラシだけ用意して軽くお手入れしましょう。
宝石に鑑定書や保証書などの付属品がついている場合は、それもまとめて査定に出すのがおすすめ!鑑定書がなくても買い取りはしてもらえますが、品物によっては鑑定書などのあるなしで大きく買い取り額が変わることも珍しくはないんですよ!全部見つからなくてもいいのでできるだけ揃えてお店に持っていきましょう。